PAGE TOP ▲

貴方のクライアントの足は
動く足ですか?

ヒトの全身は約210個の骨で構成され、そのうち片足には26個の骨が使われ両足で52個、全身の骨の約4分の1が小さな両足に集中した精密機械のような構造をしているのです。そして、足部の骨格は26の骨と33の関節からなり、生体力学的に極めて優れた構造です。
足首の動きなどの問題が起き、姿勢が足首でコントロールできなくなると、足首の動きをカバーしようと、股関節でコントロールしようします。腰などが痛くなるのはこのメカニズムです。足関節の動きが悪くなると、代償的に股関節の周辺の筋肉が過剰に動き負担が大きくなります。

姿勢を改善するには
足首からアプローチするのが大切です

足首の問題を解消せずに、上半身だけでなんとかしようとしても、結果が出ないのは当たり前なのです。

また、姿勢だけでなく、首痛、腰痛や肩こりやひざ痛、腱鞘炎、自律神経失調症、猫背やO脚など、身体の不調で悩んでいる方の足首をチェックすると、ほぼ間違えなく「足」になんらかの問題が起きています。

これまで、どこに行っても改善できなかった方は、「足からのアプローチ」が抜け落ちてしまっていることがあり、大半は、骨盤や背骨、筋膜といった場所へのアプローチが多いようです。そのようなアプローチ改善できなかった場合は、「足のアプローチ」が症状改善の突破口になっていきます。

足へのアプローチを
どうすれば良いのか

足部の構造を理解し、足部の機能性を
トレーニングしていますか?
二足歩行の私達の身体は、足部の上へ
乗っかって動きを出している構造です。
どんなに体幹を鍛えても、姿勢を整えても、足部が不安定だと歩く事により姿勢は歪み、効率よく働かなくなります。
そこで、足部の構造を理トレーニングしながら体幹の動きと連動する事をお勧め致します。

このDVDではクライアントにも簡単に指導できる
ポイントをお伝えします

足部には内臓のツボや身体の反射、
また脊柱との共通性などがあり
足部の構造と機能は体幹や内臓の
健康と大きな関わりがあります。

足部と全身の繋がりは
「足部-内転筋群-骨盤底筋群-腹横筋-横隔膜-脊柱-肩 帯-腕の動き-頭のポジション」です。
足部の機能性が向上する事で姿勢の改善、動きの改善が期待できます。

商品情報

姿勢の基礎・改善の為の
『プレピラティス』
2タイプ同時発売
※商品到着迄の期間は、土日祝を除いた7日間となります。

収録内容

・姿勢と診立て

・足部の説明と評価

・ショートフット トレーニング

・ショートフットを使用したエクササイズ

・クロージング

身体は機能的に動く為また2足歩行での移動に適したデザインなのですが、あらゆる原因により姿勢に歪みが生じ機能性の低下・痛みなどが出てきます。

歪みが少ない身体の可動域は最小限の力で効率よく動けるようになり、疲れにくい体質になります。また、あらゆるトレーニングを行う際にも正しい姿勢で動きをスタートし、維持できる事でより機能的なトレーニングが可能となります。

では私達はどれくらい姿勢を理解して動きの指導が出来ているのでしょうか?またどれくらい自分自身の姿勢を分析できているのでしょうか?姿勢の診立てから姿勢の基礎となる足部の構造・機能を知り、働くようにする事で、体幹のバランスが良くなります。

足部と体幹の共通性また連動性・反射などの説明をビデオの中では行っていきます。共通性を知る事だけでもあらゆるトレーニングに生かした評価やプログラミングが可能となりますので、是非ご自身の身体で体感しクライアントのトレーニングに活かして下さい。

上記サンプル動画をご視聴頂けます
※商品到着迄の期間は、土日祝を除いた7日間となります。

収録内容

・姿勢と診立て

・呼吸法 3種

・エクササイズで呼吸を促す方法

・身体を目覚めさせ姿勢を意識しやすくする
 エクササイズ

・クロージング

ピラティスエクササイズは姿勢改善を目的としたコアトレーニングです。

ピラティスを指導するに当たり姿勢の評価ができる事、また姿勢改善エクササイズが指導できる事が、伝統的なピラティスエクササイズを提供する前に必要となります。ピラティスには9個の原則原理があり、一つ一つのエクササイズに原則原理を取り入れたトレーニングが出来ることにで、より良い成果を生み出します。姿勢を安定する為に必要なインナーマッスルを鍛える事で怪我の予防を始め、より良いパフォーマンスアップに繋がります。

このビデオでご紹介するエクササイズは、あらゆる姿勢のパターン、そして動きの癖をお持ちのクライアントにも簡単に指導できるポイントをお伝えします。また姿勢や身体の機能性を向上する為のエクササイズポジションオーダーに沿って行います。お家にある物を利用して練習ができる為継続したトレーニングも可能となります。

ピラティスだけに限らず、あらゆるトレーニングの基礎として習得して頂けることにより、見た目だけでなく、身体の感覚やメンタルの安定にもなりますので是非ポイントを習得して頂ければと思います。

上記サンプル動画をご視聴頂けます

上記2本セットでお得!!

※商品到着迄の期間は、土日祝を除いた7日間となります。

出演者紹介

  • 坂口加織
  • Sakaguchi Kaori
有限会社PILATES JAPAN 取締役
ピラティスコンプリヘンシブインストラクター
ピラティス デレクター
Balanced Body エデュケーター
ピラティスコネクター インストラクター
マニュアルセラピスト
  • 福澤里美
  • Fukuzawa Satomi
アシスタント

最後に

現代の建物が上へ高く構築されるようになったヒントは、古代ローマ時代にあり、
人の身体の構造からヒントを取ったと言われています。
この時代の有名な建築家 レオナルド・ダ・ヴィンチは足部のスケッチを沢山残し、
足にまつわる言葉を残しています。
私達の身体は足部上へそびえ立ち複雑な動きに対しても対応出来るデザインになっています。
私のセッションでも、体幹を鍛えても、それ以上の成果が出ない時に、
足部を一緒にトレーニングした際に、クライアントの感覚がすぐに変化しました。
指導者の皆様に少しでも足部についてのトレーニングを取り入れて元氣に動ける
クライアントを増やして欲しいです。

商品一覧

※商品到着迄の期間は、土日祝を除いた7日間となります。
※商品到着迄の期間は、土日祝を除いた7日間となります。
※商品到着迄の期間は、土日祝を除いた7日間となります。