¥1,100

FR292-6

池田 抄祐里

三井・池田、二人のとっておきラテンエアロビクスコリオグラフィーをご紹介します。

『FLOAT』という単語は雲や霧が流れるという意味です。タイトル通りベースの動きから自然にレイヤリングが流れて完成形にまで至ります。
特に観て頂きたいポイントは上肢・下肢連動性のある動きです。ラテンムーブメント特有の曲線的な動きを入れる事で深層筋まで使う事が出来ます。

また、参加者にその効果を伝えるにはインストラクター自身がしっかり動きビジュアルで魅せる事が第一条件です。
参加者の効果を導き出しながら、ラテンならではの情熱的で楽しい雰囲気を演出しています!合わせてご覧下さい。

この内容が皆さんのレッスンのお役に立ちますように!

カテゴリー: タグ:
シェアする