東洋医学の経絡を刺激し気の流れを改善する経絡YOGAの解説とポーズを解説します。

経絡とは気の流れ道です。人体には十二本の主要な経絡があり、その経絡が滞ると体の様々な不調を引き起こします。この動画では、全身にある十二本の経絡の解説と気を体中に取り入れるヨガの呼吸法の実践方法を紹介します。

ヨガの呼吸法は、プラーナヤーマといい、大気中のエネルギー(プラーナ)を体に取り入れる方法です。そして、ヨガのポーズで経絡を刺激することで更に各経絡の気の流れを促します。

 

シェアする