今回の商品では、様々な差し込みをご紹介致します。ルールにとらわれ過ぎず、自由な発想でレッスンを展開していきます。その中にも、アクセントやスムーズさをしっかり兼ね揃えた内容となっております。

差し込みとは、あくまでもスパイスであるためレッスンにおいて必ずしも必要な物ではありません。では、なぜ、差し込みをするのかといった意味を持たせるためのレッスン展開もご紹介致します。また、差し込みする上で大切になってくる足運びのしやすさ、向きが変わる時の工夫なども是非ご参考頂ければと思います。

その他、差し込みを二か所行うトゥーインサーションや、差し込みをしてからの順番替えなどもご紹介しておりますのでレッスンでご活用下さい!

シェアする