台上で動くカウントとフロアで動くカウントのバランスを意識しています。またステップエクササイズ特有のフットパターンを用いて、安全かつエキサイティングなコリオグラフィーを展開。ひとつのコリオにストーリー性を持たせて、参加者の皆様に充実感を持って頂ける内容を常に意識しております。台の乗降運動というステップの基本となる効果を意識できる動きも用いています。

ステップの指導はとても難しいです。ただ、コリオを伝える事だけを意識してしまうとどうしても展開中のカウントが余ったり、間を伸ばすマーチが増えてしまったりします。参加者の皆さんの足の動きの流れを止めずに心地の良い展開方法がとても大切になります。展開中のカウントの使い方にもご注目頂ければ幸いです。

 

シェアする