ダンスエアロビクスはシンプルな内容で誰でも気軽に参加しやすいプログラムですが、シンプルが故にブレイクダウンが1パターンになってしまいがちです。マンネリ化を防ぐために様々な方法でブレイクダウンを行っていきます。

コリオグラフィーを2つに分けて間伸びを防ぐような展開や、やや難度のあるアームスを単体で練習して付け足す、スローテンポからテンポアップさせる、分かりやすいフリをアドオンしてコリオグラフィーを締めくくるなど、思わずハッと驚くようなサプライズ感の出る手法を用いて行います。
様々なブレイクダウン方法を用いてレッスンを進めることで、お客様が常にワクワクするような気持ちになるだけではなく、コミュニケーションを取る機会も増えるため、よりレッスンが盛り上がること間違いなしです!ご自身のクラスレベルに合わせてご活用頂けましたら幸いです。

シェアする