参加者にも、指導するインストラクターさんにも即実践できるわかりやすい内容になります。具体的にいくつか要素を挙げると…いつの間にかできてるシリーズとして、レイヤリングのかけ方です。オーバーしたステップに自然と戻れるステップの組み合わせ。体の流れに合わせたステップなので勝手に足が出やすくなっている動きで展開していきます。それから、アプローチをわかりやすく組み込み、複数種類取り入れることで飽きさせないレッスンの展開構成も意識してコリオを作りました。

ストラドル、エンド、トップと様々あるアプローチの中で偏らないようにまんべんなく取り入れひとつの商品に仕上げております。
この商品でステップの基本の理解から、応用に向かう準備が出来るのではないかと思います。一緒に楽しいステップレッスンを提供していきましょう!

シェアする