シンメトリーは展開方法がさまざまあり、頭から展開したり、2ブロックに分けたり、順番を変えたりなど、どの手法もわかりにくい方法ではなくその手法を選択することでわかりやすく参加者の方を「楽しい」に導くことができます。その中で、キューイングの選択が大事になります。カウントを利用したり、身体の使い方(重心移動・胸椎の回旋)をお伝えすることで参加者の理解が増すのでより導けると思います。

シェアする