¥1,100

CT041-4

三木田 和香奈

今回私がご紹介する内容は、動きの流れを優先させたコンビネーションです。
それぞれの作成段階では、ステップの一つ一つはとてもシンプルですが、完成形になるとほとんどがクロスフレージングしています。

そのため動きをつなげる時、少し考えなければならないので、作成段階とはちょっと違ったすりるのある刺激的な感覚になると思います。
レッスンの参加者の方にカウントを意識していただきたい時や、動きのバリエーションを増やしていただきたい時など、ぜひ参考になさってください。

また、「明日のレッスンどうしよう?」「レッスンのテーマは何にしようか?」など、コリオ作りに行き詰まりを感じた時にもお役にたてると思います。

カテゴリー: タグ:
シェアする