¥1,100

CT080-4

山崎 照夫

この動画ではステップ台を縦に置いたVERTICAL STEPをご紹介致します。
レベルは中上級を設定し、縦という置き方の特性を活かしたコンビネーションを少しづつ展開していきます。

前後に大きく移動する動きや、ステップ台の周りのフロアー、そしてストラドル系の動きを使うとスムーズにいくのではないかと思います。
それらを踏まえベースの動きから縦を意識した展開方法を用いています。

ステップ台をただ縦に置いただけでは【VERTICAL STEP】とは言えません。縦という置き方をいかに理解するか!これが重要なポイントです。
この内容がインストラクターのみなさんにとっては【VERTICAL STEP】を行う際の参考になればと思います。

カテゴリー: タグ:
シェアする