FR1181

高田 巖

近年のエアロビクスは、スタイルやモードなど多様化され参加者も様々なスタイルのエアロビクスを選べるようになりました。その中でも長年エアロビクスを楽しんでいる方からすると「年は重ねてもいつまでも身体をたくさん動かしたい」という想いもあります。

今回は、様々なエアロビクス要素の中でもエアロビクスの醍醐味でもあります、エクササイズというところに重点を置き、体の機能を生かしたコンビネーションを紹介します。
難度よりも運動強度を重視しジャンプ系などミッドインパクトを使用した構成と内容になっております、全身を満遍なく使うことにより身体の機能を高め、達成感と爽快感、満足感を味わえる内容です。

「難しくないんだけどたくさん動いた」「いつもよりもたくさん汗がかけた」と感じていただけるコリオです!

カテゴリー: タグ:
シェアする

こちらもおすすめ…