¥1,650

ダンスの中には様々なジャンルがあります。
通常のエアロビクスに対してダンスというのは体の使い方が自由になり、柔らかでしなやかな動きが入ってきます。それは哺乳動物の特徴でもあるのですが、背骨の動きがより自在に自由に動くことでその動作が可能になるのです。背骨は前後左右、捻るという3Dな動きができます。ダンス動作の中にその背骨の動きを取り入れ、それを活用してダンスのスタイルを入れていくと、色々なジャンルの特徴ある動きができていきます。

この動画ではシンメトリーに動きながら背骨の動きをフルに活用し、リズムを変えたり向きを変えたり、いつも行わないような体の動きを行いながらエアロビクスのように少しずつ展開して無理なく進めていくダンスエアロのコリオグラフィーをお伝えしていきます。

ダンスに苦手意識がある方に対して、見よう見真似で伝えるのではなく、明確に言葉の導きができると多くの方に喜んでいただけるレッスンが提供できるようになると思います。ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

カテゴリー: タグ:
シェアする

こちらもおすすめ…