¥1,650

この動画では、オリジナリティー要素を盛り込んだ中級~中上級のステップクラスの内容をご紹介します。
細かい足捌きだけに頼らない、ステップならではの後ろ、斜め、横(エンド)からの台へのアプローチに加えて、リズムや方向変化、ターン、フロアでのコンビネーションなどの要素をふんだんに盛り込んでいます。

流れのある中で難度や強度を上げていくことを意識し、さらにスタートの面を変えることでより難度の高いコリオグラフィーにすることが可能です。完成形だけではなく展開中も間延びさせない工夫をしており、より楽しめる為のポイントも伝えております。間延びせず参加者目線でスムーズな展開を意識していますのでそちらにもご注目ください。
明日からすぐに使え、普段のレギュラーレッスンのコリオグラフィー作りにお悩みの方のヒントになるなど、皆さまのレッスンのお役立て頂けますと幸いです。

カテゴリー: タグ:
シェアする

こちらもおすすめ…