¥1,100

FR324-1

稲石 康子

お馴染み『STEP UPLIFTING』シリーズ第4弾!!今回もステップ台の幅や高さなどの特徴を活かしながら、フロアーとの絶妙な融合を意識したコリオグラフィーをお届けします。

ベースムーブは【ベーシックステップ】【リフトステップ】【ストンプ】ほとんどの動きはこの3種類からスタート。これらの回数やアプローチ、リズムなどを変化させ様々なコンビネーションへと発展していきます。またフロアーの動きは多過ぎず少な過ぎず、ちょうど良い程度に取り入れ、昇降運動としてのステップクラスも大切にしてあります。構成&指導法ではタップフリー、シンメトリー展開はもちろん、レイヤリングや消去法なども使用しています。解り易い指導のためには、変化させていく段階で何をどのように、どんな順番で変えていくのかが重要ですので、是非参考にしてみて下さいね!!

カテゴリー: タグ:
シェアする