¥1,100

FR732-1

北川 健太

皆さんこんにちは!北川健太です。この内容では、中上級クラス向けのコリオを紹介しています。
現在は、4×8コンビネーションを組み立てる事が主流になっていますが、そのカウントの枠を柔軟に捉え、様々な手法を用いてバラエティ豊かなコリオに仕上げていきます。
カウントをずらし、ほんの一部分をアシンメトリーパートにする一(ヒト)スパイスにご注目です。

また、いくつか2×8のコンビネーションも紹介しています。
実際のレッスンでの「もう1ブロック!でもガッツリ4×8作る時間もない!」ジョイントエアロなどで「1.5ブロックずつねーーー」っていつも0.5ブロック困るんだよなー。
こんなシチュエーションありませんか??使い勝手よく、柔軟にクラスに持ち込めるのが2×8コンビネーションの良いところです。
この内容をオカズに、皆さんのレッスンが特盛りになることを願っています。

カテゴリー: タグ:
シェアする