¥1,100

FR768-3

金田 泰子

 

今回はFNC(ファンクショナル=機能的)をテーマにしています。ダンスの動きは体幹部を主軸にした様々な関節筋肉のワークが入っています。同時に身体の機能性を引き出す動きの宝庫。そのため構成や進め方、伝え方次第で「楽しい+α」の運動効果を沢山引き出すことも可能です。
今回は動きの楽しさに加えて、身体をいかに機能的に効果的に使うか?フィットネスインストラクターとしての大切な基盤となる身体への効果の価値づけについて掘り下げてコリオや展開を考えています。
楽しめるダンスエッセンスに加え、体幹部、特に背骨を主軸にしたあらゆる動き(屈曲、進展、側屈、外旋)を1ブロックごとに取りいれ、またモビリティ、スタビリティのバランスを考慮し楽しみながら身体の機能性を高められる内容となっています。そして、その動きをより引き出す為にビルディングも様々なパターンを駆使していますので、その辺りも参考にしていただけると嬉しいです。

カテゴリー: タグ:
シェアする