¥1,100

FR857-4

木原 啓貴

 

慣れた方向けのステップクラスでは様々な身体の使い方が要求されますが、足の動きにとらわれすぎて、キューが動きの指示だけになりがちです。身体全体を使いボディバランスを取りながら動く事が、参加者の満足によりつながると考えます。そこで指導の際にどのように身体を使えばスムーズに動けるか、というインフォメーションをお伝えする事を意識しています。分かりやすさ、動きやすさ、身体の使い方、遊びなどを随所にいれてクラスを進めています。

私は私なりの動きの流れの良さ、身体の引き上げ、切り返し、フットパターンなどにこだわり、コンビネーションを作成しました。「流れ」を意識するとフロアーを多く使いがちになりますが、台の上に乗るという事を多くいれたコンビネーションや、フロアー中心のコンビネーション、上肢を積極的に使った動きなど、シーンに合わせて応用してみてください!!

 

カテゴリー: タグ:
シェアする