今回のテーマは『水流をたくさん使う事』を意識しています。
水の特性と言えば浮力・抵抗・水温・水圧の4つですが、私の中では『水流』も特性のうちに含み、水流を非常に意識してコリオ作成をしています。

前々回・前回のテーマ、身体を立体的に動かす事+強度を加えたい=水流を沢山使えば同時に叶う、という結論に至りました。
引き続き1×8の中に動きを2種類入れてみたり、左右対称の動きを数回反復して水の流れを作ってみたり。1人で作る水の流れと大勢で作る水の流れを利用して、強度がしっかり感じられる様に構成しています。
キツいだけで終わらない様に流れで楽しめる様に意識もしています。グループレッスンの楽しさをより引き出せれば幸いです!

シェアする