¥1,100

FR744-5

北川 健太

今回は初中級のエアロを題材に、本当の「お客様目線」を私なりに考え、形にしました。
インストラクターにとっての「簡単でシンプル」と、参加者にとっての「簡単でシンプル」には、必ずギャップが生じます。

なぜこれが伝わらないんだろう??どうしてここでつまずくんだろう??
このハテナが実際のレッスンで起こりうる原因や、様々なケースを分析し解説しています。
ポイントが解れば、動き方へのフォローや参加者を拾う「もう一つ先のキューイング」に繋げることができます。

プログラミング、進め方、雰囲気作りに至るまで、あらゆるストレスを軽減できるよう
またそれを参考にしていただけるよう作成した、、、つもりです(笑)。そんな「一枚のワークショップ」をぜひお楽しみください。
この内容が皆さんのレッスン作りに少しでもお役立ていただければ幸いです。

カテゴリー: , タグ:
シェアする