FR833-1
池田 抄祐里

この内容ではお客様の『出来た!』を目指し、リニアやレイヤリング、様々な手法を使った丁寧で分かり易い構成と展開をご紹介しています。また、ビジュアルで入る情報の多さを考慮し、お客様の安全を確保する見本となるよう、明確な動きにもこだわりました。さらには、お客様自身が身体に意識を傾けられるような質問(言葉のキャッチボール)を投げかける事で、運動効果や楽しさを引き出します!

池田抄祐里流のコミュニケーション術を是非ご覧ください。勇気を持ってレッスンにご参加下さったお客様の笑顔に出会うために…さぁ!!一緒にチャレンジしましょう。

この内容が皆さんの指導に少しでもお役に立てたら幸いです。

カテゴリー: タグ:
シェアする