¥1,100

FR895-4

冨岡 広希

 

僕の中で、初中級エアロで大切にしていること…『楽しさと効果』参加者に、難しすぎない、でもチャレンジ・継続して頂くクラス作りをしたい。エアロってやっぱり楽しいよね、と感じていただくクラス作り。それを意識した今回の収録内容は、大きく分けると2つ。動きやすいコリオと指導循環です。
コリオはアドオンや、リンク、パーフェクトシンメトリーといった展開方法を、各ブロックに収録。指導方法の整理や、それぞれの展開方法のメリットも解説していますので、展開方法の指導の整理や、確認にご活用ください。動きやすい流れや、参加者に楽しそう、動いてみたいコリオと感じていただくことも意識して取り入れました。そして、グループレッスンで必須の指導循環。指導循環があるクラスは、双方にコミュニケーションがあり、クラスに活気が溢れてきます。冨岡流指導循環の提案を、是非ご覧ください。

カテゴリー: タグ:
シェアする

こちらもおすすめ…