¥1,100

WC057-5

長谷山 留美

エクササイズツールのひとつ”チューブ”に注目してみました。

ツールとしてはもうお馴染みのチューブですが、この内容ではウォーミングアップからクールダウンまで大活躍!!ウォーミングアップではリンバリングやストレッチのアクセントとして、カーディオでは手に持って使用するばかりではなく、床に置いてまたいだり動きの目安としてちょっと変わった使い方をしています。

コンディショニングでは基本のエクササイズのほか、コンバインエクササイズやコアマッスルエクササイズにも積極的に取り入れてみました。

チューブならではの軌道・方向を駆使したエクササイズも要チェックです。軽量、負荷・抵抗の強度変換が簡単、踏んでも痛くない、落としても壊れない、時には補助器具として動きをサポートしてくれる、こんなチューブの特徴をエクササイズに全て生かしてみました。

これであなたもチューブの神様!!実際のクラス構成になっているので、内容を見ながらご自身のエクササイズ、あるいはクラスづくりのヒントに是非ご活用ください。

カテゴリー: タグ:
シェアする