FR766-3

三井 俊一

 

初中級エアロビクスのクラス作りの提案をします。前作と同様に初級クラスの動きをテンプレート(型)に見立てて、強度や難度の要素を加えて中級クラスに変化させます。
初級と中級は、全く別物という考えではなく、初級の要素を活かしながら中級クラスに仕上げます。この作業の繰り返しで、参加者に飽きさせない内容の提供が可能になります。加えてコリオグラフィーの作成がきっと楽しくなるはずです。私自身、毎月コリオ作りに悩む事なく、比較的短い時間でコリオグラフィーを作成出来ています。
今回は、谷川原光彦インストラクターと共に楽しく、それぞれのバリエーションを紹介します。この内容が、皆さまのクラス作りのヒントになる事を願っています!

 

カテゴリー: タグ:
シェアする